asia intensiv Schule für Japanisch Dr. Heinrich Reinfried

asia intensiv - bamboo
spacer

English     Deutsch

Schulung   Bookshop   Q&A/AGB   Schulleitung   Kontakt   

spacer  
spacer

実践的ですぐに役立つ日本語の個人向けトレーニングをASIA INTENSIVでどうぞ!

ASIA INTENSIV 日本語学校は、1995年に日本学者のDr. Heinrich Reinfried によって創立されました。開校以来、学生一人一人に目が行き届くきめ細かい指導、経験豊富な教師たち、充実したカリキュラムなど、学生にとって最高の学びの場をつくるよう絶えず努めてまいりました。 現在、チューリッヒ市中心部の教室(Zollikerstrasse 20, 8008 Zürich)でオーダーメイドの個別授業をドイツ語・英語で行っております。

本校には、仕事をしながら個人レッスンで学ぶ人、短期間の休みを利用して日本滞在を計画している人、また能力試験準備に目的を絞ってコースを取る人など、日本語と日本の社会について学ぼうとする様々な学習者たちが集まってきています。ASIA INTENSIVでは、学習者のニーズに合わせて、短時間で効率よく学習できるように考案された授業法を用いています。また、受講者が日本語を学ぶと同時に、日本の経済・社会・文化について多くの情報に接することが授業の重要なポイントになっています。

ASIA INTENSIVのコース設定は1コマ110分間の個人レッスンを受講者のレベル、学習目的、時間的制約など、個別のニーズに合わせた適切なカリキュラムを組み、中身の濃い効果的な授業を提供しています。プライベートレッスンが基準になっていますが、授業をパートナーや同僚と一緒に受けたい方は、参加者2人のコースも提供しています。

ASIA INTENSIVの教師陣には、スイスでの日本語教育に経験豊かな校長のラインフリード博士を筆頭に、高等教育を受けた日本語の母語話者の指導教師がおり、両者が共同で授業を受け持ち、各自の独創性を活かした授業を行っております。
 

費用対効果を最大限に得られる柔軟性のあるプライベート授業プラン

教室またはオンラインでの各レッスンは、専ら受講者の個人的な学習目標に合わせた内容になっています。レッスンを定期的に予約する制約もありません。例えば、学習者自身が宿題を多くして、学校でのレッスンの間隔を空けることによって、授業料を個人的な予算内に収めることができます。指導教師は長年の経験に基づいて、可能な限り短い時間で受講者の日本語能力を高めることを目指しています。細心の注意を払う指導教師と共に、自分のペースで興味のあることを楽しく学べるのは、ASIA INTENSIVの個人レッスンの利点で、大きな達成感が味わえるでしょう。
 

個別のレッスンとコース・モジュール

> 初心者(A1からB1)
初心者には、まず日本語の特色を理解して日本語を体系的に学ぶことに焦点を絞った、本校独自の教科書を使って授業をします。同時に効果的なオンライン・ツールを紹介して学習に役立てます。順々に日本語の文法と語彙の知識を増やして、日常生活における日本語でのコミュニケーション・スキルが次々と習得できるように指導します。

> 上級者(B2以上)
文学、ノンフィクション、ブログ、新聞、雑誌、オンライン・メディアのテキストなどを教材にして、日本社会についての包括的な洞察を可能にします。何に興味をお持ちでしょうか。選択はあなた次第です!

> 若者のための日本語
JLPTテストの準備を目指していますか?それとも、日本の映画やアニメを楽しんだり、漫画を日本語で読んだりするのが目的でしょうか?教室での各レッスンでは、最も効果的なオンライン・ツールを活用して、教師と一緒にお気に入りの教材で楽しく勉強ができます。
 

授業料

個人授業、1コマ、110分、Fr.196.-
個人授業、ワークショップ、1モジュールは5コマ、Fr. 980.-
個人授業、標準コース、1モジュールは10コマ、Fr. 1900.-

ご興味のある方は詳細をどうぞ下記までお問い合わせください。
ドイツ語や英語や日本語のメールはいずれも問題ありません。
ASIA INTENSIV Dr. Heinrich Reinfried info@asiaintensiv.ch
WhatsApp + Line: +41 (0) 79 405 27 61

Asia Intensiv

 

Dr. Heinrich Reinfried

創立者のラインフリード校長はロンドン大学SOAS東洋学部日本学科で博士号を取得し、滞日経験も豊富な知日家です。長年にわたって、チューリヒ大学東洋学部、ETH国立工科大学、HSG ザンクト・ガレン大学、高等学校、高等技術大学などで日本語および日本学を教え、さらに講演会や出版物を通して活動を続けてきました。

教科書 (ドイツ語版)
教科書 (英語版)

spacer